Uncategorized

PumaPay’s Pan-Asian Crypto Roadshow: Highlights From Seoul with OKEx, Hedera Hashgraph and Klaytn

Guest Post from Rachel Wolfson Following a successful meetup in Hanoi, Vietnam, PumaPay hosted its second meetup in Seoul, Korea on Monday evening as part of its pan-Asian roadshow. An audience of nearly two hundred people gathered to hear Yoav Dror, CEO and co-founder of PumaPay, speak about the decentralized future of finance. “PumaPay’s pan-Asia roadshow …

PumaPay’s Pan-Asian Crypto Roadshow: Highlights From Seoul with OKEx, Hedera Hashgraph and Klaytn Read More »

Dubai to Become Leading Blockchain Hub in the Middle East

Dubai made moves to become a leading blockchain hub in the world, with the announcement that the Dubai Chamber of Commerce & Industry (DCCI) has entered a joint initiative to promote “The adoption of blockchain trade solutions”.  The announcement outlines that the (DCCI) has signed a memorandum of understanding with the International Chamber of Commerce (ICC) and blockchain startup Perlin. …

Dubai to Become Leading Blockchain Hub in the Middle East Read More »

Buterin Introduces Beacon Chain Contracts on Ethereum

Ethereum founder Vitalik Buterin has proposed modifications to the beacon chain, a proof-of-stake based blockchain at the heart of the Ethereum 2.0 system.  One of the most anticipated events of 2019, the launch of Ethereum 2.0, is now again on the news, as its core infrastructure will be redesigned. Buterin’s latest proposal, known as the beacon chain, will simplify how decentralized applications (dapps) are deployed on …

Buterin Introduces Beacon Chain Contracts on Ethereum Read More »

Ikajo International to Adopt PumaPay Cryptocurrency Billing Solution

Limassol, Cyprus, May 2019: PumaPay, the blockchain-based payment system, has announced that global payment service provider, Ikajo International, will be adopting its cryptopayment solution. Ikajo International offers international e-commerce merchants global payment services, so its commitment to implement the PullPayment Protocol will facilitate the firm’s growth and enrich its competitive offering. PumaPay’s PullPayment Protocol aims …

Ikajo International to Adopt PumaPay Cryptocurrency Billing Solution Read More »

Why is Tether a Cryptocurrency Draped in Mystery?

One of the most actively traded and popular cryptocurrencies, Tether (or USDT), has been on every crypto investor’s mind, as it claims that each of its coins is backed by one US dollar. This is why it is traded in crypto markets as a substitute for the US currency. But crypto traders are worried, since …

Why is Tether a Cryptocurrency Draped in Mystery? Read More »

PumaPayウォレットがBitcoinに対応しました!

PumaPayウォレットがBitcoinに対応しました! 今後、BTCの保管、送付、受取、他通貨への交換*がウォレット内でできるようになります。 複数のウォレットや通貨交換にもう悩まされることはありません。日々の暗号通貨関連タスクに必要なものはPumaPay暗号通貨ウォレットに全て備わっています。*他通貨への交換は、日本国内での利用を目的としたものではありません。 Androidではすでに利用可能ですが、iOSについては今週後半にリリースされる予定です。PumaPayのモバイルアプリは、暗号通貨を便利に使うためのすべての機能が備わっています。今後、ビットコインを含むERC20トークンの保管、送付、受取、他通貨への交換*がウォレット内でできるようになります。お約束した通り、一番おおきな暗号通貨についに対応しました。 PumaPayウォレットは機能やオプションを拡張しています。基本的なウォレットの機能の上に、ウォレット内からのサブスクリプション管理機能、つまり、ウォレット内から定期支払契約の申し込み、管理ができます。これは、ウォレット内からサブスクリプション契約を即時解約できる機能も含むため、ビジネス側や銀行側にいちいち連絡をする必要がありません。加えて、数週間前にはChangellyの暗号通貨間交換機能が実装されています。そして最後になりましたが、私たちのアプリは第三者機関の脆弱性診断を通過しました。この包括的な診断の中で、ハッカーがウォレットの秘密鍵を抜き取ろうとする行為は成功しませんでした。PumaPay暗号通貨ウォレットは安全であることが証明されました。ビットコイン、イーサリアム、PMA、ERC20に加え、他に何を管理する必要があるのでしょうか? 今後も重要なお知らせが控えています。 Telegram, Facebook, Twitter, and Instagram をフォローして、最新情報をチェックしましょう!

PumaPay Wiki 及び API ドキュメントが入手可能です

PumaPay のプル型決済ソリューション導入をお考えですか?導入プロセスを一歩一歩サポートし、これまでにないくらい容易にする開発者向け Wiki 及び API ドキュメントをご用意しています。 Wiki には、PumaPay ソリューションを導入するために必要なあらゆるリソースや、いくつかの視覚的な例、「どのようにプル型決済プロトコルが動作するか」等のよくある質問への回答が含まれています。加えて API ドキュメントは、どのようにして効果的な請求モデルを作成し、正しい情報がサーバーに渡されるよう適切にパラメータを追加するか、という点についてさらに詳しい情報を提供します。 Wiki 及び API 文書は我々の開発チームによって作成され、また整備されています。どちらも、全体を通した情報や段階的な手引きを含んでいます。例えば下図のようなものです。 新しくリリースされた開発者向け Wiki 及び API ドキュメントをご覧になり、 Telegram / Facebook / Twitter / Reddit でご意見をお聞かせください。

OKCoinがPumaPay(PMA) トークンに対応

先進的でグローバルなビットコイン取引所のOKCoinが取扱暗号通貨リストを拡大し、PumaPay (PMA)トークンに対応することになったことをご報告いたします。PMA/KRW ペアの取り扱いは韓国標準時12月17日19:00-20:00の間に開始する予定です。 私達のチームはソリューションのさらなる開発に取り組んでおり、我々のエコシステムを発展させ、我々のトークンの利便性を向上させるさらなる機会を探しています。今回の対象通貨拡大に伴い、PMAトークンが韓国の暗号通貨コミュニティによりアクセスしやすいものになることを願っております。 Twitter をフォロー、Telegramコミュニティに参加してPumaPayの最新情報をチェックしましょう!

AtomicウォレットがPumaPayに対応

先日、PumaPayがもう1つの暗号通貨ウォレットに上場されました。PumaPay (PMA) はこの度Atomic ウォレットの資産リストに追加されたことをご報告いたします。 Atomicによると、彼らのデスクトップウォレットは”非中央集権化のクロスチェーンアトミックスワップに対応した初の暗号通貨ウォレット”で、300を超える暗号通貨の交換機能が内蔵されており、XRP, BTC, LTC, ETHなどをクレジットカードで購入できる機能を提供しています。 Changelly やFreewalletへの上場と同様に、Atomicウォレットは、世界中の暗号通貨ユーザーに近づくための一歩となるでしょう。   コミュニティに参加して、最新情報をチェックしましょう!  

PumaPay暗号通貨ウォレットアプリ:脆弱性診断

私達の暗号通貨ウォレットアプリの安全性が外部の会社によって評価され、脆弱性診断を通過したことをご報告いたします。この過程において、第三者はプライベートキーを抜き取ることはできませんでした。 PumaPayでは、ユーザーのプライバシーを真剣に考慮しており、オンラインの安全性を確保し、データ漏洩を防ぐために、私達の製品の脆弱性を評価するシステム分析を定期的に実施しています。 脆弱性診断が無事完了したことに続き、プログラム開発者を招きPumaPay Bug Bountyプログラムという、起こりえる弱点を見つけるためのプログラムの導入を計画しています。 コミュニティに参加して、最新情報をチェックしましょう! Facebook, Telegram and Twitter

Scroll to Top