PumaPay 請求シナリオが他のウォレットでも利用可能に

100 以上のブランドが PumaPay エコシステムの一員となっているいま、ソリューションを他の暗号通貨ウォレットへと拡大していきます。

私たちは PumaPay ウォレットの技術を公開し、他の暗号通貨ウォレットでも革新的な請求モデルに対応できるようにすることを決めました。これにより、さらに多くのユーザーが利用できるようになります。PumaPay ウォレット API は文書化され、 オンライン で入手可能です。 現時点では一括のプル型支払い、定期継続支払い、無料試用 + 定期支払い、有料試用 + 定期支払い、の 4 つの一般的な請求モデルに対応しています。

PumaPay は請求モデルを拡充していきますので、 API も随時更新していきます。例としては、公共料金のような金額変動型の定期継続支払い、プリペイドカードのようなトップアップ型の支払い、時間毎の支払いなどです。私たちのウォレット技術を他のウォレットへ公開することは、元々のロードアップには含まれていませんでした。しかし、数十万人の暗号通貨ホルダーが PumaPay 導入事業者への支払いの際、PumaPay ウォレットだけでなく使い慣れた他のウォレットを利用できるようになるため、意義のある前進だと判断しました。


来週、いくつもの新しいプロダクトやロードマップを発表する予定です。楽しみにお待ちください!

 

コミュニティに参加して、最新情報をチェックしましょう!
 

0.00 avg. rating (0% score) - 0 votes

    No Comment.